【口コミ】ベジストーリーのグリーンルイボスティーリアルな口コミ

ルイボスティー

こんにちは。はなです。

グリーンルイボスティーが妊活にいい、と聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ノンカフェインだし、栄養価も高いので、もはや妊活中の飲み物では定番の人気になっています。

今日は、ベジストーリーのグリーンルイボスティーを飲んでみたので、

口コミレビューしていきます♪

●グリーンルイボスティーってなに?

●妊活にいいってほんと?

●グリーンルイボスティーをまだ飲んだことがない!どんな味なの?

●ベジストーリーのグリーンルイボスティーはどうだった?

といった疑問をお持ちの方の参考になればうれしいです。

グリーンルイボスティーってなに?ルイボスティーとの違いは?

そもそもルイボスティーって何?という方もいるのではないでしょうか?

ルイボスティーは南アフリカの最南端にあるセダルバーグ山脈一帯で厳しい環境の中、栽培される針葉樹を茶葉にしたもの。

ルイボスティーとグリーンルイボスティーの違いは、発酵させているか、発酵させていないか。

ルイボスティーは発酵されているため、一部の栄養素が失われてしまいます。。。

その点、グリーンルイボスティーは、発酵させずに茶葉になるので、酸化しにくく、生の栄養成分がそのまま残ります。

つまり!グリーンルイボスティーは発酵されておらず、ルイボスティーより栄養価が高い!

●ルイボスティー派

とりあえずノンカフェインのお茶を探している!

ルイボスティーに色々なフレーバーがあるのも楽しみたい。

栄養は気になるけど、ルイボスティーの栄養素だけでも充分だと思う。

●グリーンルイボスティー派

ノンカフェインのお茶で、クセがなく毎日でも飲みたい。

そして栄養価の高さも重視している!

 

といったすみわけになります。


 

グリーンルイボスティーが妊活にいいってほんと?

ノンカフェインでノンカロリー!これだけでも、妊活中にはうれしいですが、

●加齢や紫外線の影響などから若々しさを守る成分である(抗酸化作用が期待できる)

ポリフェノールが含まれている。その含有量はルイボスティーの2〰4倍!びっくり!

抗酸化作用が期待できるということは、妊活中何かと気になる卵子の老化にも少しばかり待ったをかけることが出来そうですよね。

●ポリフェノールの仲間「フラボノイド」がルイボスティーの10倍!これもびっくり!

●不足しがちなミネラルが豊富

さらに、妊活中、妊娠中にしっかりとっておきたい葉酸や鉄分の吸収を妨げるカテキンは少ないのです。せっかく、サプリやお料理などで葉酸や鉄分を補っても、吸収を妨げられたらもったいないですよね。ついついコーヒーや紅茶に手を伸ばしてしまうところを、グリーンルイボスティーに変えるだけで、随分変わってきそうです。


 

グリーンルイボスティーってどんな味?

封を開けた瞬間の香りは、井草っぽいかな?でも、味はまろやかで渋みはなく、

ちょうど紅茶と緑茶の間のような感じで飲みやすく美味しいです!

ノンカフェインというと、麦茶や十六茶がありますが、グリーンルイボスティーの方がクセがなく飲みやすく、毎日飲んでも飽きない感じです。

つわりの間も飲めたという口コミも見かけましたが、これなら食事に合わせても全然問題ないです。

栄養価を充分に抽出する為、水出しはおススメしていないですが、水出しもOKみたいです。

わたしは、カップにお湯を注ぐのと、煮だしもしてみました。

煮立ちの方がちょっと味が濃い感じがしましたが、これはティーパックを入れたままにすれば、同じくらいの味になるかもしれません。

けど、妊活中で栄養価を考えるなら煮だしがベストです!

ちょっと面倒ですけどね(^-^;

 

1Lに出したので残りは容器に移し替えました。栄養が良く出るようにティーバックはそのままです。グリーンルイボスティーは低タンニンで渋くならないので、栄養が良く移るようにティーバックは入れたままがおススメです。

夏は、このまま冷蔵庫に入れてアイスティーにして飲んでも美味しいですね。

ベジストーリーのグリーンルイボスティーはどうだった?

沢山のお手紙と一緒に届きました!

有機JAS認定で厳しい品質管理のもと作られています。確かな品質なのがうかがえます。

 

海外のお茶ですし、どんなお茶なのか安全性はどうなのか、しっかりとわかるのが安心ですよね。

 

パックを開けるとわかるのですが、ぎっしりとティーバックが入っていてなんだかお得な気分でした。

定期購入は送料無料で割引もあるので、気になった方は公式サイトを見てみてください♪

公式サイトはこちらvegestory【グリーンルイボスティー】



あなたの元にコウノトリが飛んできますように。

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました